豆まきイベントというのに参加

東京のイベント企画会社に勤めている私は、地元の商工会のイベントに何度も参加しているのですがその一つとしてあるのが節分のイベントです。最近では恵方巻き何かがメインになってしまってきているのですがそれでもの節分は豆をやはり投げることが多くなっていますし、イベントとしてはそちらの方が見栄えがつくことでしょう。要するにうちの地元の場合は餅などを投げてそれを配るような形にするというイベントになっているのです。

 

餅は割と固いわけですからそんなに強くなれないようにという注意をされた後にお菓子や餅を大きく広がるように投げました。後はちょっとしたイベントとして鬼の格好をした人にカラーボールを当てるというようなゲームもやったりしてなかなか良いイベントになったと思います。ちなみに私は鬼も役としてやらせてもらいましたので本当にイベントを堪能したと言えるくらいはしゃいでいたことです。節分のイベントとしては恵方巻きが自宅でできるでしょうがやはり豆まきこそ面白いと言う再確認をした次第です。